ェーノ・スーペリオーレロッジョ・デル・フィラーレが好評♪赤ワインヴェレノージ・エルコレのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ!

お店のコメントに超期待を込めて購入しましたが結果は最悪。ま!嗜好品ですからもちろんこれがおいしいと思える人もいるのでしょうね。ダークレッドの色に期待を膨らませつつ口に含むと??・・・異様な一種独特な味わいと!併せてドロリとするような濃さ・・・。

コレです♪

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

ェーノ・スーペリオーレロッジョ・デル・フィラーレ ヴェレノージ・エルコレ 赤ワインロッソ・ピチェーノ・スーペリオーレロッジョ・デル・フィラーレ[2011]ヴェレノージ・エルコレ(赤ワイン)[Y][P]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

濃い香り!インクっぽさ!マンダリンの柑橘っぽさ南国のフルーツっぽさもある中で!スッと白い花の香りを感じます。スペインワインで外して大落ち込みしたときを思い出す。。すごく損した気分!こんな事になるならやはりボルドーにしておけば数十倍楽しめたのに…。でも私的にはどう飲んでみても終わりました。方向もねっとりと口にまとわりつくような感じでむしろ気持ちが悪い。セパージュもモンテプルチアーノのほうが多いのでしょうか、強くからみつくような果実味も感じます。はぁ〜・・。でも!それなりの値段のワインで安ワインではないのでもったいないと思い数日かけてグラスを変えたりしながら何度かトライ・・・。2本購入しましたが破棄かなぁ。あと、それなりに良いブドウをつかっているのでしょうか、個人的には翌日に残らないという点が好評価です。この一種独特な異様な味わいがどういう感覚になると「飲み手の期待を裏切らない…」とコメントとなるのか、とても不思議な気分です。安心してほかの人にお薦めできる味です。お世辞にもこのワインは!私的にはとても飲めるような代物ではありません。イタリアとも合わないのかなぁと落ち込んでしまった。以前飲んだ時は気になりませんでしたが!甘ったるさを感じました。。(栓を開けた直後は一瞬メルローかと思ってしまった)地面のニュアンスよりも果実のニュアンスが強いので、良い意味での土っぽさを求める人にはちょっと向かないかもしれませんが、幅広いどっしり系の料理と合わせやすいのでは、と感じました。でもルーチェとかはそれなりにおいしく飲めるんだけれどなぁ・・・・・悲しい結果となった。しかし結果は!どう努力しても悲しいかなこのワインの味わいにはなじめませんでした。